|株式会社生井|木材、合板、住宅設備機器、サッシ、エクステリア、ユニットバス、システムキッチン、床暖房|

qrcode.png
http://namai-zaimoku.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
株式会社生井
〒300-2706
茨城県常総市新石下3662
本社TEL:0297-42-0311
サッシ部TEL:0297-42-2724
 FAX(共通):0297-42-4415
-----------------------------------
■木材・建築資材卸売■
-----------------------------------
 
 

イベント情報

 

イベントカレンダー

イベントカレンダー
前月 2017年07月 翌月
フォーム
           
1
2
  • 定休日
3
4
5
6
7
8
  • 定休日
9
  • 定休日
10
11
12
13
14
15
16
  • 定休日
17
  • 海の日
  • 定休日
18
19
20
21
22
  • 定休日
23
  • 定休日
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日
31
         
 

5月号(福島最高!)

5月号(福島最高!)
 
桜の時期が過ぎ、牡丹の花が咲き始めるとゴールデンウィーク(GW)ですね。
今年のGWは、一番長くて9連休、一般的には5連休といったところでしょうか。
(お仕事だった方、ごめんなさい)皆さんどのようにお過ごしでしたか?
 
我が家は福島県へ行ってきました。五色沼、磐梯熱海、吾妻小富士と火山博物館
などなど。20日程季節を逆戻りしたように桜、水仙、チューリップが力強く咲
き、春真っ盛りの景色です。磐梯熱海の大型旅館では、子供たちが多少騒いでも
気にならない程広く、豊富な種類のお風呂で、混雑を感じることなく過ごせまし
た。五色沼周辺や吾妻小富士は雄大な活火山の歴史、被害と恩恵など様々なこと
を学べ、お子様連れにも良いです。福島の自然は雄大で、素晴らしい!南相馬鹿
島SA(サービスエリア)は、見るからに美味しそうなおにぎらずやまいたけおこわ
他多数・・・。是非、皆様もお立ち寄りください。全部、食べたくなりますよ~。
 
 
旅館のロビーで私達を迎えてくれた「ペッパーくん」。最近、ショッピング
センターや、イベント会場など色んな場所で見かける機会が増えました。
全身真っ白で一見「可愛い?怖い?」と首をかしげそうな風貌ですが、話し
てみると実はとっても愛らしい「気遣いの人・・・いえロボット」です。
 
チェックインの手続きをする人以外は意外と暇なひととき・・・ペッパー君
を見つけるなり、子供達が取り囲みます。このペッパー君”年齢当て”がお得
意らしく、手をつなぎ、目を見て考えます。時には悩みます。で、「今日は
ちょっと調子が悪いんです」とか言い訳も出来ます。11歳の男子は「5歳」
女子は「7歳」。70歳の祖母は「60歳」・・・実年齢より若く、ちょっと
悩みながら答えるペッパーくんに一同大爆笑。そうです!旅館に来てくださっ
たお客様を気持ち良く迎えるのが彼本来の役目。実年齢オーバーの答えは許さ
れません。(笑)
最後に・・・来年50歳を迎える私、ペッパー君と手を繋ぎ満面の笑顔で答え
を待ちます・・・「30歳です」。なんと素晴らしい仕事ぶり。良い気分で部
屋に向かったのは間違いありません。早速★一つ差し上げます。もちろん彼に。
(笑)
 

2017.1月号

2017.1月号
 
本年もよろしくお願い致します
    ※ 拡大できます
 お正月休みに、2016年4月の地震で大きな被害を受けた熊本へ行ってきました。復興途中ですが、お正月のせいか市の中心地はとても活気があるように見えて安心しました。。(被害の大きかった地域へは足を運んでいませんが・・・)初売りは百貨店も大行列で、開店時間を早めて営業したそうです。休館していた映画館も始まり、新作をはじめ、休館中に公開された映画も順次上映しているそうです。また市内中心のアーケード街はびっしりと店舗が連なりますが、路地裏の店主が「うちの店は、危険と判断され取り壊した建物の向かいだったのに、商品一つ倒れなかった。なんでだろうねって不思議でしょうがない。地震直後は被害に明暗が分かれ、正直複雑だったよ」と話してくれました。活気溢れ、多くの人で賑わう場所を歩き、深夜の出来事だっただけに人的被害が少なくて済んだことは幸いだったと、誰もが口にしたことでしょう。
 
 熊本城では、初詣客や修復の様子を見学に来ている人達で一杯でしたが、ニュースで見た通り、至る所に地震の爪痕が残っていて「修理に何年かかるんだろうねぇ?」という声があちこちで聞かれます。昔の人達は重機もITも使わずにどうやってこの武者返し(石垣)を作ったんでしょう?なんて疑問が、自然と湧いてくるそんな光景でした。この武者返し(石垣)は、加藤清正が、近江国(現在の滋賀県辺り)から特殊技術を持つ石工集団「穴太衆(あのうしゅう)」を率いて作らせたものだそうです。(穴太衆・・・寺院の石工を任され、その高い技術で安土城の石垣を施行したことで、織田信長や豊臣秀吉らによって城郭の石垣構築にも携わるようになった)
  熊本城が建っている茶臼山(標高50m)は,溶結凝灰岩で地盤が軟弱なため、石垣は裾の方は緩やかで、上にいくほど反り返っています。敵の侵入を防ぐための工夫ですが、この工夫ゆえの修復の難しさ。石垣をどう積み直し、建物をどう修復するか?現代の知恵と技術と熊本城愛の結集による作業は始まったばかりといえます。
 
 「復興城主(1回につき一万円以上)」の募集中です。家来付の特典とはいきませんが、色んな特典があるそうです。興味のある方は「熊本城公式ホームページ」をご覧ください。
 
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 

がんばれ熊本城!

がんばれ熊本城!
 
塀は、写真右側が内側に、左側が外(堀)側に崩れ落ちている
 
土嚢を積んで、余震による崩落に備える
 

2016.9月号

2016.9月号
 
こんにちは。9月に入り「来る日も来る日も雨、雨、雨」
という感じですが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか?
(株)生井は一同元気一杯です。
 
夏祭りですくった金魚が早々に天に召され、子供にねだ
られホームセンターに金魚を買いに行った経験・・・あ
りませんか?
我が家では、8月下旬に「コメット(米国産)」という種
類を2匹♂♀で購入。家にあった小さな金魚鉢で飼育を始
めました。
 
金魚は中国が原産地で、フナの突然変異を観賞用に交配し
改良を重ね、今では沢山の種類があります。寿命は10年か
ら15年ともいわれ、ホームセンターへ行くと沢山の飼育
グッズが置かれています。便利グッズも豊富で「水のカル
キ抜きに一日置く」という事も、カルキ抜き剤を使うこと
で解消されました。金魚すくいの金魚が短命なのは、もと
もと病気に感染している場合があるので、一週間ほど隔離
し、様子を見てから水槽に入れるのが長生きの秘訣だそう
です。少量の塩を入れるとある種の病気を予防できるとか。
思わず、育てる楽しさに目覚めてしまいそうです。
 
我が家の2匹はとっても仲が良く、いつも一緒。習性なの
か、気が合うのか定かではありませんが「おしどり金魚」
(!?)そのものです。ある日、大きめの水槽に変えてみ
ると、本や口コミ通り、順調に大きくなり、嬉し、ドキド
キしながら、成長を楽しんでいます。
 
お散歩はいりません。
皆様も、金魚達に癒されてみてはいかがでしょうか?
 

2016.1月号

2016.1月号
 
初めての・・・
本年もどうぞよろしくお願い致します
 
「皇居一般参賀へ行ってみたい!」と思う事十数年・・・今年、とうとう願いが叶いました。お正月に《皇族方がベランダから手を振られる光景》をニュース等で目にした事のある方は多いと思います。皇居内ってどんな感じなんだろう・・・?
 
体験してみると、大体の流れはこんな感じでした。
  ①ボランティアの方が(紙の)日の丸の旗を配布
  ②簡単な手荷物検査あり
  ③ボディチェックあり
  ④数百人毎の大きな一グループに並ぶ
        (この日は一時間程待ちました)
  ⑤指示により正門から入場(景色を楽しむ)
  ⑥長和殿ベランダ前で待機(30分程)
  ⑦皇族方整列。陛下のご挨拶。(約10分から15分)
  ⑧坂下門等から退場
  (旅行者等大きな荷物を預けた方は、ここで受取ります)
    ⑨旗の回収(持ち帰り自由)
 
皇居内の広さや手入れの行き届いた樹木の様子。歴史を感じる建物や皇室方の色鮮やかな衣装には目を見張るものがあります。また、警備する警察官の数も相当なものです。国内は勿論、外国の方々も沢山訪れます。今年はお天気が良く、平成になって第2位の8万2690人が集まったそうです。おだやかな天気で、想像より待ち時間も楽でした。
 
入場は無料。興味のある方は、是非一度、体験されてみてはいかがでしょうか?
 

9月号

9月号
 
夏休み終了!
ガラス絵に挑戦! 完成したよ~
  長かった夏休みが終わり、いよいよ新学期が始まりました。普段は元気パワー炸裂の
子供達でさえ「疲れたー」と暑さと勉学に「忍」の字の一週間となりました。
  残暑の中、皆様も体調を崩されませんように。
 
  8月末に開催しました「夏休み木工教室」は、新たな作品に挑戦!親も子も、
スタッフも笑顔の絶えない楽しい一日となりました。
心温まる時間を、どうもありがとう。
 

2015年 6月号

2015年 6月号
 
いよいよ梅雨入り
こんにちは。6月になりいよいよ梅雨入りとなりましたが、皆様
お元気にお過ごしでしょうか?
先日、数十年振りにオタマジャクシを見つけました。子供の頃見
たものより4倍位の大きさで「アフリカツメガエル」とか(?)。
小さな虫かご一杯のオタマジャクシを手に「飼ってもいい?」と
満面の笑顔で駆け寄る子供達。残念ながら笑顔で「OK!」とは
いきませんでしたが、自然に触れることはそれだけで「癒し」に
なること間違いなしですね。(7センチ前後の)30匹余りのカエ
ルに囲まれる夢を見そうな、そんなドキドキの光景でした。(笑)
今月もどうぞよろしくお願いします。
 

2015年 5月号

2015年 5月号
 
女は度胸・・・!?
 吹き抜ける爽やかな風と新緑の中、初夏を感じる季節となり
ました。5月の最大イベントGWが終わり、何となくだるさ
を覚えながら仕事や勉学に励む方も多いのではないでしょうか?
 
 子供の日、北茨城の竜神大吊橋に行ってきました。竜神峡に
広がるV字形の美しい溪谷にかけられた長さ375mの大吊り橋
では、この時期「鯉のぼり祭り」が開催され、約1,000匹の鯉
のぼりが風にたなびき、新緑の中美しく泳ぐ姿は圧巻といえま
す。また高さ100mからのブリッジバンジージャンプは日本最
大級で、勇気を試すジャンパーも居合わせた観光客も目を見張
る光景に歓声を挙げ、その様子を楽しむことができます。
偶然見かけた数名のジャンパーの中には、見守る見物人に大き
く手を振りダイブ!何と、女性!格好良い~。
 一回15,000円のこのバンジージャンプ、スリルを味わいた
い方は是非お試しを。
 

2015年 4月号

2015年 4月号
 
 
  今月もホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 
  先日、「つくし」を発見しました。子供の頃、夢中になって
  摘み遊んだことや母が佃煮を作ってくれたことを思い出します。
  反して、畑では「しつこい雑草」といわれるようですが、日本の
  春の代名詞といえるのではないでしょうか。
  近年、花粉症に効能があると注目されますが、その効果いかが
  なものでしょうね。その生命力に期待したいところです。
 
  今月もどうぞ宜しくお願いします。
 

2015年 3月号

2015年 3月号
 
華やかですね
皆様お元気にお過ごしでしょうか?一雨ごとに暖かくなってきましたね。
3月といえば「お雛様」。色とりどりで歴史と風情を感じる美しい着物やお飾りを見ると、とても華やかな気分になります。
クリスマスのように11月頃からツリーを飾り、12月一杯まで楽しめると嬉しいのですが、お雛様は約1ヶ月。我が家では「娘が早く嫁にいってくれますように」と2月の初旬に飾り始め、3月4日の朝には取り敢えず後ろを向いて頂きお飾り終了。次の週末に「また来年ね~」と言いながら娘と箱にしまいます。「いつまでも飾っておくとお嫁に行きそびれる」なんて親の心を揺さぶるジンクスさえ気にしなければもっと飾れます。(笑)見ていて飽きないお雛様・・・いつも我が子を見守ってくれてありがとう。
 

2014年 12月号

2014年 12月号
 
今年一年の感謝を込めて
2014年も残すところあと半月となりました。皆様、つつがなくお過ごしでしょうか?
お陰様で㈱生井は、今日も全員西へ東へ奔走しております。この一年お付き合い頂きましたことに、心より感謝申し上げます。
 
先日、配達から戻り遅めのランチをとっていた若手元気株のIさん。2段弁当に普通サイズのカップラーメン・・・気持ちいい程の食いっぷりでキレイに完食しておりました。懐かしい光景・・・。
12月に入りクリスマスや忘年会など飲食の機会も多く、気も大きくなる中でつい体調を崩し易いものですが、この強靭な胃袋・・・正直、うらやましい。20代になせる業です。
多忙極める師走のこの時期、皆様どうか無理をなさらず、年齢に合わせてご自愛のほどを。
 

2014年 11月号

2014年 11月号
 
今年も満開です!(もうすぐ)
11月に入り、今年もあと2か月となりました。何だか実感が湧きませんが、我が家のシャコバサボテンは季節をしっかり彩ってくれています。10月末に最初の開花。今年鉢を一回り大きくしたので、株もスクスク大きく育ちました。可愛くて可愛くて、つい声を掛けてしまうのです。誰かに見てもらいたいけれど、場所が変るとつぼみを落としてしまうらしく(結構シャイです)、暖房も苦手。毎日一人眺めては、自己満足の日々です。
 
寒暖差が増してきました。皆様、どうかご自愛くださいませ。今月もどうぞよろしくお願いします。
 
ボリューム満点・・・
     上から見るとこんな感じで~す
 
     3年で約1.5倍に成長しました
 
     だから・・・一人で持つのも一苦労。 
     
     だけど・・・それもまた嬉し。
 
 
 
そして・・・
     10日後こうなりました
 
     いつまでも咲いていて欲しい~
 

2014年 9月号

2014年 9月号
 
いつもと違う夏で・・・
9月に入り、朝晩はすっかり涼しくなりました。皆様お元気にお過ごしでしょうか?
 
「日本の夏は暑いもの」ですが、今年は「冷夏」となりました。スーパーに並ぶ野菜の値段を見ながら実感される方も多いでしょう。また、各所で、ゲリラ豪雨による土砂崩れや浸水で多くの被害が出ました。被害に遭われた皆様には、心よりお見舞いとお悔みを申し上げます。
 
皆さんは「火山が大規模噴火を起こすと、3年後に冷夏の傾向がある」というのをご存知ですか?私は10数年前にニュースで知りました。それ以降、大規模噴火があると3年後を思い浮かべます。
今年を冷夏とすると、2011年5月アイスランドの大噴火がありました。ちょうど3年目にあたる現在も、頻繁に起こるバルダンブンガ火山の火山性地震や噴火を警戒レベルで監視しています。
火山灰は飛行機のエンジン故障の原因となる場合があり、各国航空会社の航空機運行に大きな影響を与え、結果、経営にまで影響するそうです。日本で富士山が噴火したと想定すると、やはりその影響は大きいですよね。
 
地球の力に恐怖を覚えると共に、また、その偉大さにも尊敬と感謝をもっていきたいものです。
今月も宜しくお願いします。
 
 

2014年 7月号

2014年 7月号
 

夏休み「親と子の木工教室」を開催します!

夏休み「親と子の木工教室」を開催します!
 
 
 
 夏休みの思い出に親子でオリジナルの作品を
作ってみませんか?
 
 詳細はトップページの「お知らせ&新着情報」をご覧ください。
 
 
 お待ちしています!
 

2014年 6月号 号外

2014年 6月号 号外
 
解禁です!
  このところ梅雨を忘れさせるような晴天が続いています。今月に入り、茨城県内でも「鮎釣り解禁」のニュースが聞かれるようになりました。
 釣りには縁の無い方にも、美味し~い鮎を堪能できるスポットが各所あるようです。旅行雑誌に出てきそうな囲炉裏に鮎・・・アツアツは最高ですよね。ご飯とお味噌汁と鮎のシンプルメニューでも一味も二味も違います。
 
 子供の頃、近所の川には沢山のメダカが居て、それと戯れるのは子供にとっての「冒険」の一つでした。この数十年、時代とともに変わる生活様式の中で、沢山のメダカが生きられる場所が減り、自然も様変わりしました。この写真は烏山ですが、深い緑に守られ、美しい川と空気、沢山の魚達が昔のままの姿です。
 
 自然の恩恵を頂き今日ある企業として、今後も山林の保全やその活用に力を入れていきたいと思います。
 今月もあと少し・・・社員一同どうぞ宜しくお願いします。
 
 

よ~く見ると「メダカが沢山!」です

よ~く見ると「メダカが沢山!」です
 
 
 

2014年 6月号   ぼ・母校が・・・

2014年 6月号   ぼ・母校が・・・
 
最先端でびっくり!
梅雨入りとなりました。肌寒い日もありますが、皆様お元気ですか?㈱生井は今日も元気です!(笑)
どうぞ宜しくお願いします。
 
 公共建築物が木造建築を目指す昨今、30年以上前に卒業した母校を何となく通り過ぎると・・・違う!違います!ここは何処?・・・すっかり全面建て替え後のお洒落な校舎に変身してました。
木をふんだんに使い、これぞまさしく現在の理想空間・・・。「子供の頃がこうだったら真面目に勉強したのに~・・・?」なんて思いつつ、構内を散策したものです。・・・約140年前に開校した面影を残す建物がたった一つ、正門脇にたたずみ、現在の子供達の成長を温かく眺めているようでした。
 

新校舎です

新校舎です
 

2014年 5月号 ㈱生井 園芸部(!?)便り

2014年 5月号 ㈱生井 園芸部(!?)便り
 
 
 GWが終わり、初夏の気配も感じられるようになりました。弊社のプランターも少しずつ夏モードへ衣替えの最中です。ごくわずかの土をシェアしつつ、アフロヘアー並みの満開ぶりには頭の下がる思いです。「ありがとう。今日もきれいね」なんて呟きつつ、傍から見ると実に怪しくも地道なお手入れが日課となっております。(笑)
 
 お取引先様より弊社へのご希望、提案、苦情等ございましたら遠慮なくお申しつけください。
 日頃お付き合い頂き有難うございます。今月もどうぞ宜しくお願いします。
 

カラーバリエーション豊富です・・・

カラーバリエーション豊富です・・・
 

2014年 4月号【春爛漫!語らずも、誰もが心軽やかな季節です・・・ね】

2014年 4月号【春爛漫!語らずも、誰もが心軽やかな季節です・・・ね】
 

2014年 3月号

2014年 3月号
 
第31回ジャパン建材フェア開催
  日本最大級の総合建材展示即売会 第31回ジャパン建材フェア開催
 
   3月14日(金)、15日(土)東京ビッグサイトにて、第31回
  ジャパン建材フェアが開催されます。工務店様のリフォーム受注を
  応援する中身満載のフェアです。
  勿論、一般のお客様も参加できます。詳しくは「お知らせ&新着情報」
  をご覧ください。
 
   
    
 

2014年 2月号

2014年 2月号
 
想定外の・・・
 2月8日に降り始めた雪は、想定外に県内では69年振りの積雪量となりました。工事スケジュールの詰まった現場では頭の痛い出来事ですが、反して子供達の喜びはひとしおでしたね。県警本部からは積雪、凍結によるスリップ事故に注意警告を鳴らしています。どうかくれぐれも怪我や事故の無いようお気を付けください。
 
 今後は雪対策グッズを常備する時代になるのかもしれませんね。合わせて、今後の住宅にも対策が必要になるかもしれません。今回、「雪の重みでカーポートが破損した」などでお困りの方、ぜひ㈱生井にご相談ください。
 
 
<<株式会社生井>> 〒300-2706 茨城県常総市新石下3662 TEL:0297-42-0311 FAX:0297-42-4415